So-net無料ブログ作成

シゾイトって悪の組織名みたい [BOOK]

110808_じゅんの.jpg

杉山登志郎「発達障害のいま」を読んだ。

注目すべきはグレーゾーンの呼び方として発達凸凹という名称を採用していることだろう。

香楠はよく「障害者に見えない」というお誉めの言葉(?)をいただくのだが、それは一次障害だけを見れば発達凸凹の範疇だからだろう(香楠は二次障害がひどいからね。醜形恐怖、社交恐怖、適応障害、気分障害……)

本著はよくある「発達障害入門書」から1歩踏み込んだ内容。
読めば発達障害がどれほど広範囲に根を張っている問題かがわかるはず。

特に発達凸凹の親が発達障害の子どもを虐待してしまう負の連鎖など読んでいて痛ましくなる。
子ども産まなきゃいいのにね。


発達障害のいま (講談社現代新書)


にほんブログ村 ファッションブログ ロリータ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 甘ロリ系へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。