So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

自称コミュ障の皆さんへ [BOOK]

ども、医学のお墨付きをもらった真性コミュニケーション障害の香楠です☆彡

発達・定型問わず「話し下手」を自称する方って多いですね。

でもね、ガチコミュ障の香楠に言わせればコミュニケーションってテクニックでいくらかは上達するものなんです。

だから自称コミュ障ちゃんたちは、楽器を弾けるようになりたいと言いながらも楽器の練習をしない、ようするに努力不足だと思うんです。

話すことは聞くこと。会話が途切れがちな人って判で押したように自分の話しかしませんよね。

自分が話すことより、相手に喋ってもらうことが大事。だけどとくに他人に興味のない発達ちゃんにはこれが難しいみたい。

相手から質問されたら、答えるだけではなく相手に同じ質問をすると会話は途切れない。

まあ技術的なことは「誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール」という本に具体例をあげて説明してあるのでこれを読んでみてはどうでしょう。

そこで気づくはず「自分がコミュ障なのは語彙力がないからではなく意識の持ち方が悪かったんだ」と。

これ読んでもコミュ障が少しも改善しないってことはないと思います。

会話もスポーツと一緒で上達しないと楽しくありません。これを読んで一緒に会話を楽しみましょう〜♪


誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール




にほんブログ村 ファッションブログ ロリータ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 甘ロリ系へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

オルタナティヴ [BOOK]

20120622プーぺ.jpg

間をおかずして読んだこれらの本のメッセージ、根はつながってると思った。

坂口恭平「独立国家のつくりかた」鶴見済「脱資本主義宣言」。

坂口さんってとんでもないこと言ってるようでいて法律や権利関係を駆使して話を展開するから説得力があるんだよね。
し、しかし才能がある人だから実践できる生き方という気がせんでもない。そもそも卒論が写真集になるなんて変化球、凡人には打てないって。

その点、「脱資本主義宣言」のほうが実践しやすい印象。

しかし脱新自由主義的な解放区的な場所って「全面喫煙可」な場合が多くて、嫌煙家にはちとつらいものがある。
受動喫煙を強要している時点で自由でも何でもないと思うんだが。
サヨクに愛煙家が多いせいかな?

このせいで薄汚い紫煙たちこめる解放区より全面禁煙の商業施設をいつも選んでしまうのだが……



独立国家のつくりかた



脱資本主義宣言: グローバル経済が蝕む暮らし




にほんブログ村 ファッションブログ ロリータ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 甘ロリ系へ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。